「香り文化」を創造する

香りづけ:食べ物の味わいを一層深める行為です。香を焚く : 心を落ち着かせ和らげる行為です。毎日の暮らしのなかに贅沢に息づく「香り」。それはひとつの文化として受け継がれています。武蔵野香料化学研究所は、人にとって暮らしにとって大切な「香り」を追求しています。

彩の国工場認定